道具の種類と使い方

道具の種類と使い方

道具の種類と使い方について知りたい方へ

テラリアには色々な道具が出てきます

道具を正しく使うことでスムーズに冒険ができます

ここでは道具の種類と使い方を説明します

また、便利な使い方も紹介していますので

道具の使い方は知っているという方は

目次から「便利な使い方」をクリックしてください

道具の種類

Pickaxe(ツルハシ)

ツルハシは土や石などのブロックや鉱石を掘ることができます

設置した作業台などを外すときもツルハシを使用します

テラリアでは一番重要な道具です

良い鉱石を掘るためには良いツルハシが必要です

「良いツルハシ」とはどのようなツルハシでしょうか

上の3種類のツルハシを比べてみましょう

一番大切なのは「pickaxe power」です

  • 左のCopper pickaxe(銅のツルハシ)は35%
  • 中のIron pickaxe(鉄のツルハシ)は40%
  • 右のNightmare Pickaxe(ナイトメアのツルハシ)は65%

数字が大きいほうが良く

65%のツルハシはより良い鉱石のHellstone(ヘルストーン)が掘れますが

35%や40%では掘ることができません

このようにpickaxe powerが高くないと掘れない鉱石があります

鉱石からは武器や防具が作れるので

良い鉱石が掘れることは武器や防具の強化につながるのです

より良い鉱石を掘るために最優先でツルハシを作りましょう

Axe(オノ)

オノは木を切ることができます

良い鉱石で作ったオノはAxe powerが高いです

木を切る速さが速くなります

しかし、切れる木が増えるわけではありません

初めから持っているCopperAxe(銅のオノ)で全ての木が切れます

ツルハシと違って優先的に作る必要はありません

ツルハシを新しくするときに1つか2つ下の鉱石が余っていると思います

その鉱石でオノを作るとバランスよく強化できます

Hammer(ハンマー)

ハンマーは壁紙の破壊ブロックの変形をすることができます

※右端は釣りで手に入れることができるハンマーです

ハンマーは初めは持っていません

とりあえず木のハンマーがあれば問題ないので

WoodenHammer(木のハンマー)を作りましょう

良い鉱石で作ったハンマーはHammer powerが高いです

壁紙を破壊する速さが速くなります

しかし、破壊できる壁紙が増えるわけではありません

ツルハシと違って優先的に作る必要はありません

ツルハシとオノを新しくするとき余っている鉱石があると思います

その鉱石でハンマーを作るとバランスよく強化できます

ブロックの変形

ハンマーでブロックなどを叩くと変形します

例えば階段状のブロックを叩いていくと

坂道にすることができます

また、プラットフォームでは

この形では上り下りができませんが

ハンマーでたたくと

上り下りできる階段になります

Hamaxe(ハンマーアクス、ハンマックス)

なんとオノとハンマーが1つになりました

見た感じは左側がオノで右がハンマーです(どうでもいい)

これで木を切れますし壁紙が破壊できます

もちろんブロックも変形します

オノとハンマーを1つずつ持たなくてよくなります

これとツルハシを持つことになります

これ以上は説明することがありません(笑)

Drax(ドラックス)

なんとツルハシ(ドリル)とオノが…(略)

ブロックが壊せて木が切れます

これとハンマーを持つことになります

以上です(笑)

便利な使い方

Advertisement

スマートカーソル

スマートカーソルはマウスカーソルを合わせなくても

近くの対象物に自動的にカーソルが合う機能です

Left ctrl(左コントロールキー)を押してオンとオフを切り替えます

オンの時は黄色の四角がプレイヤーの近くに表示されます

対象物というのは手に持っている道具によって変わります

ツルハシならブロック

オノなら木

ハンマーなら壁紙

どんなときに使うのかを道具ごとに説明します

ツルハシ

ツルハシの場合はこの状態で左クリックを押しっぱなしにすると

ブロックを掘る、次のブロックを自動で選択、ブロックを掘る…となるので

右に進みながら続けると

ナナメの道を掘ることができます

スマートカーソルが選ぶブロックはマウスカーソルがある方向のブロックです

今回はプレイヤーの右下にマウスカーソルがあるので

右下側にあってプレイヤーに近いブロックが選択されました

横にマウスカーソルがあると横穴を

下にマウスカーソルがあると直下掘りができます

オノ

オノは近くの木の根元を選択してくれます

次々と木を切っていくときにとても役に立ちます

ハンマー

このような壁紙を全て破壊したいときには

左クリックを押しっぱなしで右に進んでいくと

こんな感じで次々に破壊できます

壁紙を破壊するときには無いと困ります

1つ1つにマウスカーソルを合わせるのは大変ですからね

その他

ツルハシ、オノ、ハンマーの他にも

たいまつの設置に使用することができます

洞窟を冒険中に近いところに次々にたいまつを設置することができます

適当に設置することになるので正直好みによります

地下ジャングルでは役に立つと思います

スマートカーソルを使ってプラットフォームをナナメにつけていくと階段になります

冒険でも役に立つ方法なので覚えておきましょう

オートセレクト

オートセレクトはマウスカーソルが当たっているブロックに

最適な道具を自動的に選んでくれる機能です

Left Shift(左シフトキー)を押している間はオンになり

離すとオフになります

このように何も道具を選んでいない(手に持っていない)状態で

カーソルを地面(ブロック)に合わせて左シフトキーを押すと

このように自動的にツルハシを持ってくれます

同じく木にカーソルを当てると

このように自動的にオノを持ってくれます

残念ながらハンマーは持ってくれません

壁紙や何もないところではたいまつを持つからです

水の中ではグロウスティックを持ちます

左シフトキーを押すだけで道具を選んでくれるのは

とても役に立つ機能です

実はこの機能の素晴らしいところは他にもあって

ホットバー(一番上に常に表示されているアイテム)に設定していなくても

インベントリに入れていれば選択してくれるところです

道具は常に表示するのではなく

インベントリに入れておけばいいのです

冒険が進むにつれて使う武器が増えていきます

道具と武器をホットバーに入れておくと使いにくくなってきます

そこで道具はインベントリにしまい

必要なものだけをホットバーに設定するのです

 

以上で道具の使い方の説明は終了です

便利な機能をフル活用して冒険を楽しみましょう

 

※この記事はPC版 Ver.1.3.5.3をプレイして作成しています

初心者の方へカテゴリの最新記事